協会概要






概要

名称         日本芸術メダル協会
J.A.M.A (JAPAN ART MEDAL ASSOCIATION)
所在地        〒 113-0024
東京都文京区西片2丁目18番17号
TEL 03-5689-6881
代表者        理事長  熊谷 昌之
会員数        50 名


日本芸術メダル協会はメダル文化の向上と芸術性を追求すべく作家、製造業者、コレクター三者の協力により協会の運営に当たっている。
主な事業は国内展(隔年)、つまり創作メダル彫刻展の開催(研鑽、普及)と国際メダル連盟(F.I.D.E.M)主催の国際展に出品参加していることである。
創立以来 先人達の努力により、変遷を経て今日があり、この日本芸術メダル協会の意義ある歴史を内外のメダル展を通じてさらに発展させ、未来へ繋ごうとしている。

F.I.D.E.Mとは

F.I.D.E.M (Fédération Internationale de la Médailles d’Art)=国際美術メダル連盟は1937年、国際的レベルに於ける”Medal Art”の普及と振興を目的として設立されました。現在の加盟国は40ヶ国。各国の美術館、ギャラリー、造幣局、その他研究機関、学芸員、教育者、アーチスト、コレクターなどによって構成されています。

FIDEMの主な活動は出版及び各種イベントを通して”Medal Art”の歴史及び技術に対する意識を高めることと芸術分野に於ける位置を確立することです。そのなかでもCongresses開催はその中心的な活動になっています。Congressesは原則2年に一度、場合によって3年に一度、毎回異なった場所で開催されます。そこでは展覧会、Medalの歴史、表現、意義などに関するレクチャー、ワークショップ、などが行われます。