第7回 創作メダル彫刻展 記念メダル 「プレス」






 第7回 創作メダル彫刻展 「プレス」
原型制作者 / 田中 彰

一個の小さなメダルが出来るまでには、原型から仕上げまで多くの人の手を通るものです。メダルの仕事にたずさわる作家、製造・販売その他の人々からなる日本芸術メダル協会の、第7回国内展の記念メダルの原型制作の依頼を受け、協会の記念メダルにふさわしいモチーフとして、昔も現在もコイン及びメダル作成に重要なプロセスの一部であるプレスをテーマにしてみました。なお旧いコイン作りの版画を基にしましたので、覆輪の幅を変えて現在のプレスの手法で手打の効果が出ないものかと試みました。