第19回 創作メダル彫刻展 記念メダル 「新世紀への始動」






 第19回 創作メダル彫刻展 「新世紀への始動」
原型制作者 / 北村 公晴

天体の楕円軌道は時の流れを表します。それを見守る若者はみずみずしく、過去二十年の歴史の上に新たな二十年を築く象徴として、想像の源の如く閃光を放ちます。下方の、波打つオーロラの帯は、やがて新世紀に歓喜を巻き起こす人々のリズムと変ります。新たなる二十年を築くその時は、既に二十一世紀の世界に埋没しております。そしてこの新世紀への始動を、手の平に載るメダルの重さと指先に触れる凹凸から、わずかでも体感して戴ければ幸いです。